海援隊、聖地に立つ

最終更新日:2017.12.1

  • tagきしめん

  • tagなるみん

  • tagパチンコ必勝本CLIMAX

  • tag木村アイリ

  • tag海援隊

パチンコ必勝本CLIMAXにて連載中の「海援隊」。
誌面の表ミッションではビンゴ成立を目指して奮闘しているが、
実はこの海日和では裏ミッションが発令されていた!
今回の実戦機種は「CR大海物語4」。
1週目はきしめん船長がお届けします。

 

みなさん、こんにちは!

船長のきしめんです。

 

 

今月は11月30日に発売した必勝本1月号で行った

海援隊第8回目の裏ミッションについてお届けしていきます。

 

 

 

まずは参加メンバーの紹介から!

 

なるみん

 

今回で早くも3度目の参戦。

裏ミッション成績は0勝2敗

 

出れば必ず罰ゲームという、まさに罰ゲーム女王!

今回も期待してますよ(笑)。

 

 

木村アイリ

 

今回が2度目の参戦で、

裏ミッション成績は1勝0敗

 

普段はそうでもないらしいが、

彼女に対する私のイメージはヒキ強!

(私との実戦のときは高確率で活躍しているので)

なので、今回もなんだかんだで罰ゲームを回避しそうな気がする。

 

 

そして最後はもちろん私。

 

裏ミッション成績は4勝3敗

3連敗からの3連勝で、

ついに勝率5割を突破!

 

さらに雑誌を見た方はすでにご存知だと思いますが、

今回は表ミッションでもかなり活躍できました。

いやー、ついに来ましたね。

私の時代が!

 

 

 

さて、このメンバーを見てピンときた人はなかなかの海援隊通。

そうです。

実は海援隊の第5回目と同じメンバーなんです。

 

本当は色々な組み合わせをお見せしたいのですが、今回は

 

SANYO直営店で海援隊初の遠征実戦!

 

という特別な理由があったので、

スケジュール的に可能だったこのメンバーになりました。

まさに海シリーズの聖地!

 

1度くらいはここ聖地で海援隊をやってみたかったので、

その願いが叶って嬉しかったですね!

 

 

 

 

さて、ここからが本題。

今回の罰ゲームは一体誰になったのか!?

それを決定する運命の裏ミッションはこちら!

 

・15R大当りの回数が少ない人

・魚群の大当り回数が少ない人

・大海チャンス(2R確変)の回数が多い人

 

 

15R大当りは公表スペックでヘソ・電チュー共通の20%。

なので大当りをたくさん引くことはもちろんですが、

この振り分けを上回れるかどうかも重要なポイントになりそうです。

 

 

魚群は過去の2回で行なった当選率ではなく、

純粋な大当り回数での勝負となります。

 

正直これはどこが勝負ラインになるかはわかりません。

しかし大当り回数と比例しやすいはずなので、

15R大当りと同じで大当りをより多く引いた者が有利になるでしょう。

 

 

大海チャンスは他と違って、多い人が罰ゲームです。

なのでこちらは大当りをより多く引いたものが不利という

他の2つとは相反するミッションになっています。

 

ちなみに、ここでの大海チャンスは2R確変のみをカウント。

「チャンスタイムでバウンドストップが発生して大海チャンスに移行する(隠れ確変)」

「大海チャンスと思わせて大海ボーナスに変化(15R確変)」

といったパターンはカウントしません。

2R確変はヘソ・電チュー共通で9%なので、

1回で黄信号、2回で赤信号が点灯しそうですね。

 

 

 

 

個人結果

15R大当りの回数…4回

魚群の大当り回数…3回

大海チャンスの回数…1回

 

15Rは大当り15回のうち4回とまずまずの成績でしたが、

それ以外があまり良くない。

 

特にこの日は魚群の調子が悪く、

泡やノーマルリーチで大当りすることが多かった。

まあどこらでも当たるのが海の魅力ではあるんですけど、

今回ばかりはいらなかったなぁ・・・。

 

 

果たして結果はどうなったのか!?

次週のなるみん、次々週のアイリの結果をお楽しみに!

 

 

 

 

きしめん

■パチンコ必勝本CLIMAX Twitter https://twitter.com/pachi_climax

この記事を友達にシェアする
  • ツイッターシェアボタン
  • フェイスブックシェアボタン