さらば、罰ゲームに怯える日々よ!

最終更新日:2018.4.6

  • tagきしめん

  • tagつる子

  • tagなるみん

  • tagパチンコ必勝本CLIMAX

  • tag海援隊

パチンコ必勝本CLIMAXにて連載中の「海援隊」。
誌面の表ミッションではビンゴ成立を目指して奮闘しているが、
実はこの海日和では裏ミッションが発令されていた!
今回の実戦機種は「CR大海物語4」。
1週目はきしめん船長がお届けします。

 

みなさん、こんにちは!

船長のきしめんです。

 

 

今月は3月30日に発売した必勝本5月号で行った

海援隊第12回目の裏ミッションの模様をお届けしていきます。

 

 

 

 

まずは参加メンバーを紹介・・・の前に、

ひとつお伝えしなければならないことがあります。

 

必勝本をご覧になった方はすでにご存知かもしれませんが、

海援隊は5月号で最終回を迎えました。

そのため罰ゲームをかけた裏ミッションも今月が最後となります。

 

果たして最後の罰ゲームの餌食になるのは誰なのか!?

それでは参加メンバーを紹介していきましょう。

 

 

なるみん

 

裏ミッション成績は4勝3敗

 

前回、すずかが罰ゲームを回避したことにより、

罰ゲーム率は単独トップに!

言うまでもなく今回の最有力候補ですね。

 

 

つる子

 

裏ミッション成績は0勝1敗

 

前回参加したときは表ミッションで大活躍し、

罰ゲームも見事に回避!

このまま罰ゲームを受けずに最終回を飾れるのか!?

 

 

そして最後は私。

 

裏ミッション成績は8勝3敗

 

毎回罰ゲームの危険には晒されていたのですが、

なんだかんだで気がつけば7連勝!

一時期は3連敗で船長なんて辞めたいと思っていたけど、

今となってはいい思い出ですなぁ。

 

 

 

 

過去の成績はどうあれ、

最後くらいは笑って終わりたいきしめん船長なるみん

そして今回も罰ゲームを回避して

無傷で終わりたいつる子

 

そんな3人の運命を決定する裏ミッションはこちら!

 

 

・奇数図柄の大当りが少ない人

・ノーマルリーチの大当りが多い人

・単発の回数が多い人

 

 

1つ目はあくまでも奇数図柄が揃う大当りの回数で、

確変大当りの回数ではありません。

そのためチャンス目が揃う大海チャンス&大海ボーナスや

偶数図柄揃いからの確変告知はもちろんノーカウントとなります。

 

 

 

2つ目は言葉通りノーマルリーチで当たるほど罰ゲームが近づくので、

基本的に大当りをより多く引いた人ほど不利となります。

これは1つ目の裏ミッションとは逆。

(あちらは大当りが多いほど有利になりやすい)

そのためどちらかを回避できたとしても、

もう一方が罰ゲーム候補となるかもしれませんね。

 

 

 

3つ目の単発とは連続大当り回数が1回で終わることです。

大海4は確変ループタイプなので、

確変大当りを獲得した場合は単発で終わることはありません。

重要なのは通常時に通常大当りを引いた場合。

このときチャンスタイム中に当たれば単発回避となりますが、

チャンスタイムを抜けてしまうと単発となります。

 

これは今までにはなかった裏ミッション。

そのため罰ゲーム回避ラインはわかりませんが、

大海4は確変割合が55%とそこまで高い機種ではないので、

1回や2回で罰ゲーム候補になる可能性は少ないと思われます。

 

 

 

 

個人結果

奇数図柄の大当り回数…9回

ノーマルリーチの大当り回数…9回

単発の回数…1回

 

 

 

この日の私は絶好調で

総大当り回数はぶっちぎりのトップ!

そのためノーマルリーチの大当りは

絶望的な回数になってしまいましたが、

奇数図柄と単発は好成績で終わることができました。

 

 

ということで私が罰ゲームを受ける確率は3分の1!

・・・と言いたいところなのですが、

実はこれ、罰ゲーム率3分の2なんですよね。

 

 

果たして私が回避できなかった裏ミッションはどれとどれなのか?

わざわざ引っ張るほど難しい問題でもない気がしますが、

次週のなるみん、次々週のつる子の結果をお楽しみに!

 

 

 

 

きしめん

■パチンコ必勝本CLIMAX Twitter https://twitter.com/pachi_climax

この記事を友達にシェアする
  • ツイッターシェアボタン
  • フェイスブックシェアボタン