〈ご当地海巡り〉【眠井れむ@宮崎県その1】南国感で流しそうめん!?

最終更新日:2018.4.27

  • tagインスタ映え

  • tagご当地海巡り

  • tagドテチン

  • tagパチマガ

  • tagパチンコ攻略マガジン

  • tag南国感

  • tag宮崎県

  • tag流しそうめん

  • tag眠井れむ

  • tag高千穂峡

パチマガライター陣と一緒にお酒も飲めちゃう!?

日本全国の海と海を愛するフレンズたちと触れ合う旅!

 

 

パチンコ攻略マガジンにて隔号で連載中の
「日本全国ご当地海巡り」とリンクした
お話を書いております本コラム。

 

 

今回も、
パチマガ誌面で掲載しきれなかった
スペシャルなおまけ画像&動画とともにレポートしまーす!!

 

 

なお、今回の旅の模様は
4月26日(木)発売の「パチンコ攻略マガジン」
にも掲載しております。

 

 

是非、合わせてご覧になってくださいね!!

 


 

皆さんこんにちは!

パチンコ攻略マガジン、攻略軍団の眠井れむです!

 

 

今回わたしがお邪魔させていただきましたのは、

やたらキャラの濃い元県知事だったり、

マンゴーで有名な南国宮崎県!!

 


温水さんでも有名!?

 

この企画のお話をいただいたときに、わたくしめちゃくちゃにはしゃぎまして。

毎日「宮崎県 美味しい」とか「宮崎県 楽しい」なんて検索しまくっていました。

 

苦手な飛行機も乗り越えて、いざ南へ!!

 

外に出てみると、至る所に植えられたヤシの木と、

エキゾチックな像にと、これでもかっ!

ってくらいの南国感。早くも「旅」感が出てきましたなぁ。

 


空港名もかわいい!

 

レンタカー(れむ命名:ヒキヨワゴン)で最初に向かったのは、「高千穂峡」

 

 

声に出して読みたくなりますよね、「たかちほきょう」!!!!

 

ここが空港からかなり遠くって、まさかの片道三時間コース!

でも、見知らぬ風景に既にテンションMAXだったから、

途中のコンビニですらも大はしゃぎ。

 

そんな賑やかであっという間に時間の過ぎる中、

到着しました「高千穂峡」!

 

 

静かで、緑がたくさんで、力強く流れる水に……

昔流行ったマイナスイオン的なものを感じる気がしますな。

地元の川なんかとは比べ物にならないくらい綺麗に澄み切った水は、

今風に言うと「インスタ映え」の極み。

 

じっくり堪能して来ました!

 

 

そして此処は、何やら「流しそうめん」発祥の地とのこと。

流しそうめんって子供の頃に地味に憧れたなぁ。

見た目も派手で、若干おもちゃっぽい感じがしないこともないからだと思う……。

まさか大人になって、流しそうめん初体験するとは思っていませんでした。

かなり本格的なセット(?)で、店員さんの合図のあと、少しずつ流してくれるみたい。

 

 

「一本も残さず掬い取ってやりますよ!!」

 

なんて、気合十分で臨んだけれど、これが意外と難しい!

何が難しいって、まず思っていたよりもかなり速い。

そうめんが。

 

 

それと食べてる間に次のが流れてきちゃったりして、

気が付いたら遥か彼方先を流れている……なんてことばかり!

もっとゆったり優雅に食べるものかと思っていたけれど、

まさかこんなに大慌てするとは……。

最後に、逃してしまったそうめんをざるに入れて出していただけたのですが……。

大量。

 

 

今回は完敗でした。

他にもお客さんがいて賑わっていたのですが、

明らかにわたしが一番へたくそでしたね!

 

お腹も程よく膨れたところで、

ボートに乗って高千穂峡の景色にぐぐいっと迫っちゃいますよー!

 

と、言うことで。

次回・高千穂峡~地獄のボート編~をお楽しみに!

 


 

【お知らせ】

当企画「ご当地海巡り」では、
専用Twitterアカウントで、
「リアルタイムな旅の模様」や
「誰でも参加OKの『ご当地交流会』に関する情報」などを
随時更新しています。
是非、フォローして、
一緒に楽しんで下さい!!

@pachimaga_umi

この記事を友達にシェアする
  • ツイッターシェアボタン
  • フェイスブックシェアボタン